長良きとう歯科の6つの特徴|岐阜市の評判・口コミ歯医者「長良きとう歯科」

休診日:水・日・祝祭日

  • メール相談
  • オンライン予約
キービジュアル

納得していただくまでしっかり説明&豊富な情報提供

納得していただくまでしっかり説明

患者様の声をしっかりお聞きし、治療に反映させる。
これは医療機関として当然の姿勢です。
当院では、単に説明するのではなく、「紙にイラストを描きながらの説明」や「当院オリジナルの各種資料」を活用しながらしっかりご説明させて頂き、その上で患者様のご希望をお伺いしています。

また、当院には「個室」のカウンセリングスペースがありますので、他の人には聞かれたくないことなどもしっかりとお話しいただける環境があります。

カウンセリングスペース

セカンドオピニオンも積極的に

また、「セカンドオピニオン」も積極的に行っております。
セカンドオピニオンを簡単に説明しますと、ある症例を100人の医師が診断したとします。
その結果、治療内容はどうなると思いますか?

患者様は「1つの答え」に落ち着くと思うかもしれませんが、実際は何パターンもの治療法が提示されることになります。

これは歯科医師の考え方・流派が存在するためです。
まずはこの事実を理解して下さい。
「この症状であれば、この治療しか存在しない」という事はまずありません。

こうなってしまうと、「どの治療がベストなの?」と不安に感じてしまうと思います。

しかし、どの治療法が一番良いのかは患者様自身の「価値観」に左右されることとなります。どの治療法にも必ずメリット・デメリットが存在しますので……

治療法の選択に悩んだ場合、患者様ができることは、それぞれの治療法のメリット・デメリットを理解し、ご自身の価値観に合った治療法を選択することです。
しかし、1人の歯科医師の話だけでは、その歯科医師の考え・流派によって提案する治療法が異なります。

そこで「セカンドオピニオン」が登場します。
複数の医師の提案する治療法を聞き、その中で患者様の価値観に合った治療法を選択してください。

また、セカンドオピニオンは単に複数の医師の「考え」を聞くだけではありません。
その医師の「人柄」なども直接に感じることができます。

「この先生になら任せても大丈夫だ」「この先生が提案する治療法なら……」といった感情も生まれてくるでしょう。

歯科医療は「人と人」が信頼関係に基づいて行う治療です。
「この先生になら!」と思える歯科医師を見つけるためにセカンドオピニオンを利用するのも1つかもしれません。

キッズスペースがあります!

キッズスペース

当院にはキッズスペースがありますので、多くのお子様が歯医者に来るのを楽しんでいます。また治療を頑張ったお子様にはガチャガチャの利用券をお渡ししていますので、これも非常に喜ばれています。虫歯になってしまうから痛い治療をするのであり、虫歯にならなければ、その健康な状態を維持するような処置になりますので痛みは伴いません。子供が歯医者嫌いにならないように、そして、お子様のお口の健康を維持するために日々精進です!

最新の機器の充実

歯科医療は「人の知識・技術」だけでなく、機械の力も借りることで初めて患者様に満足していただける治療が可能になります。当院では効果の実証されている最新の機器を多く導入しています。

それぞれご紹介いたします。

CT(三次元立体画像撮影装置)

CT(三次元立体画像撮影装置)

当院では、画像を立体的(3次元)に見ることができるCT装置を導入しております。CTは、骨の中に埋まっている歯の根の状態、曲がり具合、重要な神経や血管の位置などが正確に把握することができ、抜歯などの外科処置や歯周病の進行状態、歯の神経の治療(根管治療)などに威力を発揮します。歯科用CTでの撮影画像をもとに、的確な治療計画を立てることは、安心な治療への第一歩です。最適な治療方法を導くことは治療期間の短縮にもつながります。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡

特殊な顕微鏡(位相差顕微鏡)を活用してお口の細菌を観察し、菌の活動性、種類等を確認します。場合によっては患者様にもご確認いただくことがあります。治療前・治療後に観察し変化を確認していきます。

口臭測定検査

口臭測定検査

口臭の主な原因は歯周病に起因するものであることが多いのですが、データ解析することで歯周病の状態を把握し、歯周病改善度などの参考資料とします。

対処療法ではなく、原因療法

対処療法ではなく、原因療法

多くの患者様が「虫歯」「歯周病」で歯医者に通われます。
そして、虫歯や歯周病が進行すると、根管治療が必要となり、それでもダメな場合は抜歯となり、入れ歯やインプラント治療の流れとなります。

こう見てみると、最初の「虫歯」「歯周病」の状態で、それらの進行を止めることができたのであれば、何度も治療で歯医者に通う必要はありません。

しかし、多くの方は、なぜこの流れに乗ってしまうのか……
1つの理由としては、虫歯や歯周病の根本的な「原因」にアプローチした治療を行っていないことがあげられます。

虫歯や歯周病は「細菌」が引き起こす病気です。
つまり、虫歯であれば削って詰めるだけでは根本的な治療にはなりません。
なぜならば、そもそもの「細菌」にアプローチしていないためです。

当院では、殺菌効果のある材料を活用し、根本的な原因である、虫歯菌・歯周病菌を殺菌し、再治療を可能な限り防ぐ処置を行っています。

開放的な「半個室」の診療室

半個室

半個室

当院の診療室はすべて「半個室」となっております。
そのため、治療中、他の患者様と顔を合わせることがありませんのでリラックスして治療に臨んでいただけます。また各診療スペースも広く設計しておりますので、お子様と、ご兄弟と一緒に治療を受けていただくことができます。

高齢者に優しいバリアフリー構造室

高齢者に優しいバリアフリー構造室

当院は「バリアフリー構造」になっておりますので、ご高齢の方、体の不自由な方が通いやすい歯科医院になっています。診療スペースも広めに設計しておりますので、不自由なく治療を受けて頂けます。

コラム お忙しい方へ|短期集中治療のご紹介

「仕事が忙しくなかなか来院することが出来ない……」、
「子供をどこかに預けて治療を受けられる状況にはない……」などの理由により、
治療したくてもできない方が多くいらっしゃいます。

そのような方は諦めるしかないのか……

そんなことはありません。
患者様の事情に合わせて、私たちが柔軟に対応すればよいのです。

それぞれご紹介いたします。

下記の該当ボタンをクリックして頂き当院の体制をご覧ください。

お仕事が忙しい方

当院では、時間通りに始まり、時間通りに治療が終了しますので、午前中に来院されてそのまま仕事に行かれる方もたくさんいらっしゃいます。待ち時間はほとんどありません。
これはお忙しい方にも気軽に来院していただくための当院の体制です。
その他、お忙しい方のために、下記のような取り組みを行っています。

治療プランニングを「ライフスタイルに合わせて調整」

ライフスタイル

一定の期間が必要となる治療を行う場合、まずは治療計画を作成しますが、その段階で、患者様のライフスタイル等をしっかりとお聞きし、無理のない形でプランニングします。例えば、患者様の時間が多くとれる時は1回の治療時間を長くとりますし、歯科医学的に問題のない範囲で一気に治療できる部分は一気に行い来院回数を減らすなどのプランニングが可能です。

また、お仕事には突発的に出社しなければならないということも多々ありますので、その情報が事前に分かっていれば、そのような事態になったとしても対応できるプランニングを作成します。

まずは貴方のライフスタイルを詳しく私たちにお話しください。
共に負担なく、かつ効果のある治療計画を立案させていただきます。

育児中の方

育児中でなかなか来院できない方には次のような体制をとっております。

キッズスペースでスタッフがお子様を見守ります!

来院するたびにお子様を親戚に預けたり、一時預かり所にお願いするのはなかなか難しいものがあると思います。当院では「キッズスペース」がありますので、受付が親御さんの治療が終わるまでしっかりお見守りいたします。また、診療スペース自体も広めの設計になっておりますので、ベビーカーのまま診療室に一緒に入って頂くこともできます。

キッズスペース

個別相談へのご案内

当院では、患者様が抱えているお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。
どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。

ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • オンライン予約

電話での問い合わせ

058-296-5050

医院の住所

〒502-0827 岐阜県岐阜市平和通り1-1-2

診療時間
09:00 ~ 12:00
14:00 ~ 18:00
    ※休診日:水曜日、日曜日、祝祭日

このページの先頭に戻る