岐阜市平和通りの歯医者「長良きとう歯科」評判・口コミ多数

休診日:水・日・祝祭日

  • メール相談
  • オンライン予約

    ※オンライン予約は当院を受診したことのない方、もしくは検診の方のみ対象となっております
    ※対象で無い方はお電話での予約にて対応しております

tel:0582965050
キービジュアル

中学生・高校生の子どもの口臭が強い…その原因と対策

皆さん、こんにちは。
 
岐阜市平和通りの「長良きとう歯科」です。
 
 
口臭は、食べ物や歯磨き不足だけが原因と思っていませんか?
 
「子どもの口臭が気になる」「思春期になってから、お口のニオイが強くなった」など、実は、この時期のお子様の口臭が気になるという方は少なくないのです。
 
なぜ、中学生や高校生の子どもの口臭が強いのでしょうか。
 
それは、思春期ならではのストレスが原因かもしれません。
 
今回は、思春期に焦点をあてた口臭の原因と対策をご紹介します。
 
 

思春期の口臭の原因とは?

お子様の口臭が気になるけれど、言いにくい保護者も多いはずです。
 
精神的に不安定な時期でもある思春期だからこそ、知ってほしい原因もあります。
 
気になるその原因を見ていきましょう。
 
1. 虫歯や歯肉炎
 
おやつのダラダラ食べ・歯磨き不足による虫歯に注意しましょう。
 
また、「思春期性歯肉炎」といわれる思春期特有の歯肉炎の可能性があります。
 
思春期により女性ホルモンバランスが崩れることで、歯ぐきがブヨブヨし、出血します。
 
 
2. 柔らかいものばかり食べている
 
ファーストフードなど柔らかい食べ物が増えることで、噛む量が減ります。
 
唾液の分泌量が減り、殺菌作用が低下して、口の中が不衛生になり口臭に繋がります。
 
 
3. 食生活の乱れ
 
ダイエットのため、朝ごはんを抜く、夕ご飯を抜くなどしてはいませんか?
 
唾液の分泌量が減るため、口が乾き、虫歯や歯周病菌が活発になって口臭の原因になります。
 
 
4. 自律神経の乱れ
 
睡眠不足やストレスにより、自律神経が乱れます。
 
自律神経の乱れは、ドライマウスになる原因のひとつです。
 
唾液の分泌量が乱れ、口臭が強くなります。
 
 
5. 舌苔
 
舌に細菌や食べかすが付着して、白い苔のようになっていたら注意しましょう。
 
口臭の6割は、舌苔が原因です。
 
 
以上のような原因が当てはまるお子様は、口臭が強くなっているかもしれませんので注意しましょう。
 
 

思春期の口臭対策とは?

唾液量を減らさないことが大切です。
 
唾液量を減らさないためには、自律神経を整えることが鍵になります。
 
自律神経を乱さないためのポイントを見ていきましょう。
 
・ストレスを溜めない
・早寝早起き
・和食中心の食生活
・口臭がある、口がクサイなどと思いつめない
 
特に、保護者に口臭を指摘されることで余計に落ち込んでしまうお子様もいます。
 
「定期健診行くから、今度一緒に行こう。」「虫歯や歯周病チェックをしてもらおう」など、口臭を直接指摘せず、歯のクリーニングに定期的に通ってもらうのもおすすめです。
 
普段の生活習慣にプラスして、歯医者でのクリーニングにより口臭が改善されます。
 
長良きとう歯科では、口臭測定器や細菌検査などにより口臭治療ができます。
 
お子様の口臭が気になり始めたら、お気軽にご相談ください。
 
 

口臭治療ページへ

個別相談へのご案内

当院では、患者様が抱えているお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。
どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。

ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • オンライン予約

電話での問い合わせ

058-296-5050

医院の住所

〒502-0827 岐阜県岐阜市平和通り1-1-2

診療時間
09:00 ~ 12:00
14:00 ~ 18:00
    ※休診日:水曜日、日曜日、祝祭日

このページの先頭に戻る