岐阜市平和通りの歯医者「長良きとう歯科」評判・口コミ多数

休診日:水・日・祝祭日

  • メール相談
  • オンライン予約

    ※オンライン予約は当院を受診したことのない方、もしくは検診の方のみ対象となっております
    ※対象で無い方はお電話での予約にて対応しております

tel:0582965050
キービジュアル

ホワイトニングとクリーニングの違いってなに?

皆さんこんにちは。

長良きとう歯科です。

 

歯の着色や変色を改善する方法としては、ホワイトニングとクリーニングが思い浮かぶかと思います。

 

どちらも歯科医院で受けることができる処置ですが、どのような違いがあるのかあまり知らない方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

そこで今回は、ホワイトニングとクリーニングの違いについて詳しく解説します。

 

歯を漂白するのはホワイトニング

ホワイトニングでは、過酸化水素や過酸化尿素からなる「漂白剤」を使用する処置方です。

 

これは洗濯で行う「漂白」とほぼ同じ意味ととらえてもらって問題ありません。

 

つまり、ホワイトニングというのは、歯の表面を覆っているエナメル質を漂白することで、歯質の着色や変色を改善する方法なのです。

 

クリーニングは歯のお掃除

クリーニングは、定期検診などで受けることができる「歯のお掃除」です。

 

専門的には「PMTC」という名前で呼ばれている処置ですが、あくまで歯の表面に付着した汚れを機械的に除去するだけにとどまります。

 

もちろん、クリーニングだけでも有害なステインやバイオフィルムを取り除くことはできますが、歯質の中にまで沈着した汚れは除去することが不可能といえます。

 

歯を根本から白くできるのはホワイトニングだけ

このように、ホワイトニングとクリーニングでは、歯を白くするための方法に大きな違いがあります。

 

そもそも歯のクリーニングは、歯を白くすることを主な目的としているのではなく、歯垢や歯石などを除去することに重きを置いた処置といえます。

 

そういったことから、歯を根本から白くできるのはホワイトニングだけといえるでしょう。

 

まとめ

歯が持つ本来の白さを取り戻したいという方は、クリーニングではなくホワイトニングを受けることが推奨されます。

 

当院では、ポリリンプラチナホワイトニングという特別なホワイトニング法を実施しておりますので、歯の着色を安全に改善したいという方は、お気軽にご相談ください。

 

個別相談へのご案内

当院では、患者様が抱えているお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。
どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。

ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • オンライン予約

電話での問い合わせ

058-296-5050

医院の住所

〒502-0827 岐阜県岐阜市平和通り1-1-2

診療時間
09:00 ~ 12:00
14:00 ~ 18:00
    ※休診日:水曜日、日曜日、祝祭日

このページの先頭に戻る