岐阜市平和通りの歯医者「長良きとう歯科」評判・口コミ多数

休診日:水・日・祝祭日

  • メール相談
  • オンライン予約

    ※オンライン予約は当院を受診したことのない方、もしくは検診の方のみ対象となっております
    ※対象で無い方はお電話での予約にて対応しております

tel:0582965050
キービジュアル

「虫歯にさせない」予防歯科!お子様のフッ素塗布は無料

皆さん、こんにちは。
 
岐阜市平和通りの「長良きとう歯科」です。
 
 
子どものころ、楽しく歯医者に通っていた記憶はありますか?
 
虫歯が進行して痛い思いをしてから歯医者を受診した、という方も多いかもしれませんね。
 
お子様にはそんな思いをさせないように、虫歯にさせない取組みをしませんか?
 
まずは、子どもができる予防法のひとつ「フッ素塗布」をするために、歯医者に通う習慣を身に付けることがおすすめです。
 
 

歯磨き粉のフッ素と歯科のフッ素塗布、何が違うの?

虫歯予防の効果が高いことで知られている「フッ素」。
 
たいていの歯磨き粉には含まれているため、わざわざフッ素塗布のために歯医者に行かなくてもよいのでは?と思われている方もいます。
 
しかし、歯医者で取り扱うフッ素は濃度が高いため、作用が異なります。
 
市販の歯磨き粉に含まれるフッ素濃度は、1,500ppm以下という規定があります(ただし、成人の適量です。お子様の適切な量は年齢によって違いがあります)。
 
主な作用は、初期の虫歯の予防です。
 
歯医者で取り扱うフッ素濃度は、9,000ppmですから、6倍もの差があります。
 
フッ素塗布の主な作用は、歯質の強化です。
 
つまり、歯を強く丈夫にするためには、歯が生え始めたら歯科でフッ素塗布の予防を受けることが大切です。
 
お子様の生え変わったばかりの歯に塗布すると、歯を丈夫に育てることができます。
 
約3~4カ月に1度の定期健診で、フッ素塗布をするとよいでしょう。
 
 

歯の健康をサポートしながら楽しく通院できる理由は?

長良きとう歯科では、お子様のメンテナンスの際、仕上げにフッ素塗布を無料で行っています。
 
まだまだ、歯医者は怖い・痛いというイメージを持っている人が多いですが、お子様にそんなイメージをもたせず、積極的に歯のケアができるようにするためにも「フッ素塗布」に通いましょう。
 
歯が痛くなったら歯医者に通うのではなく、虫歯を予防するために歯医者に通うのがおすすめです。
 
定期的に歯医者に通うことで、一生の歯の健康を守ることができます。
 
また、子どもが歯医者ギライになってしまう原因に、いきなりマスクを付けた知らない人に、口の中を触られるから恐いというものがあります。
 
小児歯科では、「歯医者の雰囲気に慣れる」「無理に治療をしない」などお子様のペースに合わせて、治療が進められますので、ご安心ください。
 
キッズスペースがあり、育児経験の豊富なスタッフも在籍しています。
 
歯医者にまた行きたい!と思えるような工夫をしていますので、お気軽に足を運んでください。

個別相談へのご案内

当院では、患者様が抱えているお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。
どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。

ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • オンライン予約

電話での問い合わせ

058-296-5050

医院の住所

〒502-0827 岐阜県岐阜市平和通り1-1-2

診療時間
09:00 ~ 12:00
14:00 ~ 18:00
    ※休診日:水曜日、日曜日、祝祭日

このページの先頭に戻る